• HOME
  • ブログ
  • 話題
  • 【お花見】川西市内の子供連れで手軽に行けるお花見スポット3選!

【お花見】川西市内の子供連れで手軽に行けるお花見スポット3選!

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



段々と暖かくなって来て、いよいよ桜の季節が近づいて来ましたね!

今日はけいたろうが個人的におすすめする子供連れで気軽に行ける川西市内の花見スポットを紹介したいと思います!

(猪名川町編は余裕があればやります。取材の時間が足りないっ!)

選定項目として

①桜の見やすさ

②交通の便

③トイレ

④遊具

の4つに絞ってみました。

①天王宮児童遊園地

まずはこの公園から。

え?

どここれって?

天王宮児童遊園地を知らないんですか?

地図で行くとここです↓

なぜかgoogle mapでは絹延橋公園と表記されてますが、とにかくここです。

能勢電鉄絹延橋駅から徒歩1分の好立地。

何よりロケーションが素晴らしく、川沿いの桜だけでなく、正面にそそり立つビッグハープにテンションが上がり、猪名川を挟んで見える五月山の山腹にも桜が咲き乱れる様が素晴らしいです。

遊具も少しですがあります。

桜が少しだけ咲いています。

夜はライトアップされたビッグハープと阪神高速と五月山を見ながらお酒をクイっとやりたいですね。

この遊歩道は桜の木がズラーっと並んでいるので、満開になったらお散歩コースとしても最高です。

満開まで行けばこういう写真ももっと綺麗に撮れるでしょう。

この日はあいにくの曇りだったので、背景も白くなって微妙です。

五月山にも桜が咲き始めるともっと綺麗です。

唯一の難点はトイレが絹延橋の駅ぐらいしかなく、急に子供が用を足したいと言って来た場合は、駅で借りるぐらいしかない所。

そこに目をつむれば、お散歩ついでにここまで足を伸ばしてもいいし、川西能勢口から一駅だけ電車に乗って来てもいいし、お花見には結構いい条件が揃ってると思います。

【天王宮児童遊園地】

①桜の見やすさ 🌸🌸🌸🌸

②交通の便   🌸🌸🌸🌸🌸

③トイレ    🌸🌸

④遊具     🌸🌸🌸



②清和台の東池公園

続いてこちら、清和台の東池公園。

地図はこちら。

ここは昔から近隣の方のお花見スポットとして有名で、国道沿いの桜は先日バッサリ切られてしまいましたが、公園の桜は健在。

この信号まできたら、すぐ左手にあるのが東池公園です。

 

猪名川町からバスや車で通勤する人はここの桜を見て春を感じる方も多いのではないでしょうか?

公園内に桜の木が多数あり↑

遊具もそこそこあり

トイレもあります。↑

トイレは和式&ちょっと古いので子供は怖がりそうですが、ないよりははるかに良いでしょう。

お子さんを連れて来るのに最適ですが、車を止める駐車場がない点がネック。

ちなみに地図上では公園の真ん中に池がありますが、実際はグランドになっています。

面積当たりの桜の本数が多いので、満開になるととても綺麗です!

①桜の見やすさ 🌸🌸🌸🌸🌸

②交通の便   🌸🌸🌸

③トイレ    🌸🌸🌸🌸

④遊具     🌸🌸🌸



③出在家健幸公園

そしてこちら出在家健幸公園。

地図にはまだ表示されないんですが、だいたいこの辺りです。

能勢電鉄滝山駅から徒歩5分ぐらい。

滝山駅から公園に来るには信号のない道路を渡る必要があるので、近隣から自転車で来る方が良いかもしれません。

昨年できたばかりのこの公園、工事をしている時から目をつけていました。

ポイントはここです。

公園の一角に設けられたベンチと桜。

春に工事している時から桜が綺麗に咲いていて、とてもいい感じでした。

遊具はご覧の通り、結構揃ってます。

遊具というより、健康増進器具っぽいのが多いですが、ここが良いポイントはこれです↓

新しく清潔なトイレ。

遊具も完備と、子供連れにはかなり最高な環境です。

車ではちょっと遊びに来にくいですが、近場の人にはかなり良いと思います。

去年できたばかりでお花見スポットとして認知されていない可能性もあり、結構穴場かもしれませんね!

①桜の見やすさ 🌸🌸🌸🌸🌸

②交通の便   🌸🌸🌸🌸

③トイレ    🌸🌸🌸🌸🌸

④遊具     🌸🌸🌸🌸



番外編:清和台のエドヒガン桜

さて、こちらは番外編のけいたろう個人的オススメスポットです。

最初に言っておくと、交通の便、めっちゃ悪いです。

でも桜と周りの景観の調和は、山奥に行かずとも見に行けるスポットとしては屈指です。

地図はこちら。

この猪名川沿い一帯がそうですね。

ドンキホーテ川西店からまっすぐ川沿いに上がっていくと、この看板があります。

そのまま真っ直ぐ行きましょう。

真っ直ぐ来ると正面に見えるこの渓谷もとてもいい感じなのですが、本丸はその手前。

ここです↑

左側に青いビニールシートが写り込むのがすごーく気になります。

管理されてる方、取っ払ってくれないかなあ。

車をなんとか1台置いておけるスペースはありますが、とてもここでお花見なんかできません。

何しろ車が結構通りますのでご注意を。

写真右の桜が花を咲かせるとそれはもう綺麗です。

撮影した時はほんのりピンクに染まりつつありましたが、今週末ぐらいから本格的に咲き始めるでしょうか?

川の対岸は自然保護区のため、立ち入りはできませんが、両岸に桜が咲くので、こんな構図で写真を撮っても綺麗です。

対岸の上の方は水明台です。

春になると、野鳥がいたり、岩の上で亀が何匹も体を寄せ合って甲羅を干していたりして、とても和みます。

(去年の大雨の影響で岸にビニール袋が引っかかっているのが気になります)

けいたろうは暖かくなると自転車で通勤を始めるんですが、この道を通りたくてわざわざ自転車通勤にしているのかもしれません。

車で来た方が無難な場所ですが、清和台からだとすぐです。

あの地獄のような坂道を登って帰れるなら、自転車とか徒歩でもアリです。

見たことないという方は、ぜひ一度見に行ってみてください。

そして、皆さんのおすすめの川西市・猪名川町のお花見スポットがあればぜひ下記の投稿フォームから教えて下さい!

できる限り写真に収めてきたいと思います!

それではまた!



 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。