• 珍百景
  • 街のへんてこな風景や看板、お店などを取材!
  • HOME
  • ブログ
  • 珍百景
  • びぼーんいながわって何!?三田への山道ルートの沢山の水車がある建物の謎を追う。

びぼーんいながわって何!?三田への山道ルートの沢山の水車がある建物の謎を追う。

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。

今日は町の謎を追う珍百景のコーナーです!

今日は猪名川町猪淵にある珍百景をご紹介します!


場所はここ

地図はこちら。

現地への行き方は、川西方面から来た場合、猪淵口の交差点を三田方面に左折。

あとは道なりにまっすぐ進みます。

途中、SUKIMA@zakkaを右に見ながらどんどん行きましょう。

昔はこの道も狭くてすれ違いも難しいくらいの山道だったけど、すっかり通りやすくなりました。

高速を上に見ながらどんどん進行。

すると、前方に何か見えて来た…!?

小屋とかタンク、水車にユンボまであります。

「里山びっぼ〜ん みなおいで」

なかなかインパクトのあるキャッチコピー。

溢れ出るパラダイス感に期待が高まりますね。

そこからちょっと進むと、左手に看板が立ってると所があるので、中に入ってみます。

こっちの石碑には「ビボーンいながわ」。

中に入ってみると、あちこちに手作りと思われる工作物が沢山。

紫陽花もあちこちに咲いてます。

いたる所に設置してある水車。

なんでこんなに水車ばっかりあるんやろ?

奥に立派な建物があって、人がいるので話を聞いてみます。

「こんにちは〜」とドアをノックすると、

「まあ中入り〜や」と中に入れてくれたご主人。

お話を伺います。

けいたろう
ビボーンいながわって、一体なんの施設なんですか?
ご主人
これはですね、私93歳ですねんけど、引退してるし遊び場ですねん
けいたろう
なるほど、遊び場!ビボーンいながわという名前はどこから来てるんですか?
ご主人
昔そこの山に栗林があって、ボーイスカウトの訓練場を作らせて欲しいという話があって、その時話を持ってきた団体がビボーンいながわ言うてんけど、そこから取ってますねん
けいたろう
水車が沢山ありますが、ああいうのもご主人が作ってるんですか?
ご主人
そうです。私昔水道の仕事をやってまして、自分で遊びでやってますねん。ここは無料でやってるので、みなおいでよ、という場所としてやってますねん
けいたろう
なるほど、ありがとうございます!

そこから色々見せて頂くことに。

ご主人
これは知り合いの猟師さんが持ってきてくれた鹿の頭です
けいたろう
うわ、これすごいですね。めっちゃ硬い

ご主人
そうですやろ?こっちはそこの山で獲れた猪ですねん
けいたろう
猪の方はさらにゴツくて硬いですね!こんなのに向かって来られたら、こりゃあ人間は勝てないですね

ご主人
ここの小屋を建てたのが4年くらい前かな。のんびりやってるけど、外の紫陽花も増やして行こう思うねん。まあ外も適当に見ていって

とのことなので、外の水車もじっくり見せてもらいました。

道路側から見ると気づかなかったですが、水車めっちゃある!

さすが元水道屋さん!

いろんな形の水車がそこかしこに作られてます。

色々見せてもらって長年の疑問もスッキリ解消。

「みなおいで」の看板通り、フラッと訪れたけいたろうを快く迎えてくれたご主人。

これからもビボーンいながわ、応援してます!

それではまた!



【2021年 川西市・猪名川町の開店・閉店情報まとめ】

広告のご依頼はコチラ!

「川西市・猪名川町最大の地域サイトに広告を出してみよう!」という方はこちらへどうぞ。

月間PV100000以上!

月間訪問者数30000人以上!

川西市・猪名川町の地域密着、唯一無二のネット集客なら、そらもうかわマガでっせ。

読者登録はこちら!

毎朝記事更新のお知らせが届きます!

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。