• グルメ
  • 川西市・猪名川町のグルメ情報を紹介!

7/20オープンの源氏藤のランチ行ってきた。

どうも、かわマガ@けいたろうです!

グルメ情報です!

7/20にオープンした、ラソラ川西地下1階の源氏藤のランチに行ってきましたよっ♪

【関連記事】


地図とお店の雰囲気

ラソラ川西の地下におりると目に入るのがこの祝花と看板。

以前はkitchen ワンプレートがあった場所でした。

【関連記事】

その前はカレーのcfarmだったんですよねえ。

ここのカレーはルーはちょっと少なかったけど優しい味で結構好きでした。

さらにその前はカフェがあって…と4年くらいの間に結構動きの多いテナントです。

ここをぐるっと右回りに歩くとお店です。

入口はここ。

ではお邪魔しまーす。

店内はカウンター席と

テーブル席のオーソドックスな構成。

こっちは360°写真。

メニュー

お次はメニューの紹介。

ランチはこの⬆︎ページの右側に掲載。

こっちはアラカルトとティーメニュー。

コーヒーに、お鍋もあるみたい。

アルコールメニュー。

こっちはクラフトビール。

他にも焼酎やジンも置いてあります。

今日はランチメニューの中から、源氏藤名物 源氏藤牛重御前(1540円)をと紅茶セット(インペリアルアールグレイ +385円)注文!

実食タイム!

ジャジャン!

出てきた御前はこれ。

パカッ!とフタを開けると出てくる牛肉さん。

お肉は全部で8枚乗ってます。

んじゃ、頂きます!

ん〜、しっとり柔らかい牛肉に玉ねぎが爽やかに絡んできますねえ。

ソースはポン酢っぽい感じで、全体的に爽やかな味わい。

暑い夏場でもサクッと食べれていい感じです。

ご飯はちょい少なめなので、がっつり食べたい系の人には少し足りないかもしれません。

お肉2倍盛りとか今後オプションで選べるようになったら嬉しい。

そしてこちらが玉手箱(というらしい)。

箱を開けたらドライアイスで煙が出てくる演出を予想してて、カメラを構えつつ蓋を開けたら別に何も出てこなかった(笑)

大根おろしが爽やかで、これも夏場に食べるとスッキリしていい感じ。

明太子は適度な辛さで甘党のけいたろうにはありがたい。

あと、お皿の後ろにある袋に入ってる海苔。

食べると意外やしっとりした食感。

パリパリ派のけいたろうにはこれがちょっと不満だったんですが、(というか世の中にはパリパリした海苔しか存在しないと思っていた)世の中はパリパリ派としっとり派に二分されてるらしく、一般社団法人おにぎり協会が運営するおにぎりジャパンが2021年に行ったTwitterのアンケートでは

しっとり 4821  :パリパリ 9136

という結果で、パリパリ派が勝利してました。

こんな協会あったのね…。

ま、それはいいとしてあと玉手箱には枝豆もセットされてます。

これは「クラフトビールを飲んでね」というメッセージでしょう。

確かにビール欲しくなります。

そしてミニサラダとタケノコ。

このタケノコ、自然な甘味が美味しくて、そのまま食べてもいいし、

テーブルにあるお醤油をかけても美味しい。

牛重御前のボリュームはそれほどではないんですが、種類がたくさんあるのであれもこれもと食べてると満足感を得られる感じです。

食後はセットのドリンク。

このカップの中から好きなものを選んで飲めるとのこと。

テーブルには保温用のろうそくがセットされ

ポットを温めておけます。

これはなかなかいい演出。

そして紅茶美味しかった。

ごちそうさま。


ということで、源氏藤のランチの様子をお届けしました。

それではまた!

源氏藤
住所:川西市栄町11-1 ラソラ川西地下1階
TEL:072-744-7700
営業時間:11:00-21:00
公式HPはこちら

【2022年 川西市・猪名川町の開店・閉店情報まとめ】

 

広告のご依頼はこちら!

「川西市・猪名川町最大の地域サイトに広告を出してみよう!」という方はこちらへどうぞ。

お陰様で2022年1月で月間PV数240000を達成しました!

月間訪問者数50000人以上!

川西市・猪名川町の地域密着、唯一無二のネット集客なら、そらもうかわマガでっせ。

読者登録はこちら!

毎朝記事更新のお知らせが届きます!

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。