• 話題
  • 川西市・猪名川町のトピックス
  • HOME
  • ブログ
  • 話題
  • 2020年9月17日、今年も黒川ダリヤ園がオープンしたので行って来た。

2020年9月17日、今年も黒川ダリヤ園がオープンしたので行って来た。

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。

川西市黒川にあるダリヤ園。

かわマガでは毎年恒例で撮影に行ってますが、今年も行ってきました!

今年はめっちゃ写真を多く撮っています、どーぞ!↓


黒川ダリヤ園の場所はここ

地図はこちら。

一庫ダムの管理事務所を越えて、しばらくダム沿いに車を走らせ途中で右折。

ここを左折するとダリヤ園。

知明湖キャンプ場の隣といったほうがわかりやすいかもしれませんね。

園のすぐ前に車が駐車可能になってます。

いざ、入園!

入口ではアルコール消毒をしてから入りましょう。

出入口を分けてコロナ対策をしています。

こちらでダリヤ園環境整備協力金300円を払って入園。

するともらえるのがこの種↓

もう9月なので、この種は冷蔵庫の野菜室で保管しておいて、来年の4月中頃から7月までに種をまくと秋には球根ができるそう。

めっちゃ育ててみたい欲が出てきました!

いっちょ来年春にやってみるか…。

自宅の庭にダリヤが咲いてるとか、なんかセレブな感じじゃないですか!

さて、ダリヤに目を向けると、開花状況はまだ3〜4割程度。

これから雨や台風の影響で散らずに順調に育てば、10月上旬くらいが咲き頃ではないかとのこと。

天候は曇り空で微妙だった。そこで使うアイテムは?

開花はまだ先の上、今日は曇りで空が写るとあまり映えない感じになってしまう…。

ジャン!

こういう時は、去年はなかった新兵器、マクロレンズの登場!

「カメラのことがよーわからん」という人のために大雑把に説明すると、めっちゃ近くに寄れて、物をおっきく写せるレンズのことです。

こいつがあると、花とか昆虫とか、身近な物の撮影が超楽しくなるので、一眼レフカメラを持ってる人はぜひ購入をおすすめです。

ダリヤにはそれぞれ名前が付けられていて、名前と花の色や形を見比べると、結構面白い。

ちなみにこちらは「浮気心」。

ピンクと真紅の対比がまさに二人の女性の間をフラフラする男性の浮気心を表しているようです笑

人の顔の大きさぐらいになる物もあるそう。

マクロで撮った写真いっぱい

一応花とその名前を控えておいたんですが、枚数が多いので写真をメインにどうぞ。

めちゃくちゃいいタイミングでアゲハチョウが止まってくれた!

こちらは今の季節、あちこちに群生する彼岸花。

ダリヤ園のすみっこに勝手に咲いてました。

川西の北部や能勢の農村を車で走っていると、この彼岸花があちこちに咲いていていい感じ。

 

食事はできるの?

けいたろうは余裕で何時間もここで撮影してられますが、大体の方は1時間以内くらいの滞在の人が多いです。

もし、長いこと滞在してお腹が空いたら、ダリヤ園にはこんなコーナーもあります↓

おむすび販売中。

おーっと!

よく見たらこれは妙見口駅前にある稲妻家のおにぎりではないか!

綺麗なダリヤで心を癒して、美味しいおにぎりでお腹を満たして帰れる訳です。

ビバ、ダリヤ園!

次に来る時は、モデルさんを連れてポートレート撮影もしてみたいですな!

ダリヤ園は11月3日までの開園予定。

シーズン中に何度か来ると、開花状況によってかなり印象が違うので、時間のある人は何度か行ってみるのもおすすめです。

それではまた!

黒川ダリヤ園
住所:川西市黒川落合389
TEL:072-702-7830
開園期間:令和2年9月17日〜令和2年11月3日
期間中無休
開園時間:午前9時〜午後4時
入園料:高校生以上お一人300円のダリヤ園環境整備協力金

 

 

 



【2020年 川西市・猪名川町の開店・閉店情報まとめ】

情報提供はコチラまで!

*写真をご提供下さる方は

kawamaga@kawanishi.love

まで直接添付して送ってください。

読者登録はこちら!

 

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。