• HOME
  • ブログ
  • 話題
  • 【令和と川西】5/5まで川西市役所に婚姻届の記念撮影ブースを設置してるので見てきた

【令和と川西】5/5まで川西市役所に婚姻届の記念撮影ブースを設置してるので見てきた

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



今日は令和にちなんだニュースを拾っておきます。

神戸新聞

兵庫県川西市は元号が「平成」から「令和」に変わる5月1日午前0時、市役所北玄関に婚姻届の提出を受け付ける臨時ブースを開設する。新元号や日付などを記した小道具を持ち、記念撮影ができるブースも設ける。

閉庁時に提出される婚姻届は、通常は市役所北玄関で守衛が受け取っている。改元の日は大型連休中で、提出が可能か、市民らから問い合わせが相次いだことから、混雑に備えて市職員が臨時ブースで午前1時半ごろまで対応する。4月30日午後11時半から市役所北玄関で整理券を配る。

記念撮影用のブースには、市章などをあしらったバックボード(高さ約2・3メートル、幅約3メートル)を5月5日夕方まで設置。新元号発表時に掲げられた「令和」の額や「REIWA」の文字などをデザインした小道具も用意する。カメラはそれぞれが持参する。

市の担当者は「記念の日に川西市で婚姻届を出してもらえるのは、ありがたいこと。ささやかながら門出をお祝いできれば」としている。川西市役所(代表)TEL072・740・1111

神戸新聞に掲載されたこの記事。


5/3、時間を見つけたので川西市役所に行って見て来ました!

地図はこちら。

これが川西市役所。

GWは前の道も人も車も少ないです。

庁舎北側(駐車場からすぐ見えます)のこの入り口から入ります。

この扉からどうぞ。

鍵は閉まっておらず、自動ドアが普通に開きます。

入るとすぐ左に守衛さんがいるので、「写真撮っていいですか〜?」と許可を頂き撮影しました。

守衛室の正面が令和仕様になってます!

令和仕様のポケットティッシュ。

お祝いの看板があったり。

越田市長からのお祝いの紙。

令和記念の撮影グッズ。

ちょっとここで撮ってもらいたい気持ちが湧き上がって来ましたが、守衛さんに頼むのも忍びなかったので断念。

守衛さんに軽くお話を聞いてみたところ、5/1は0時に22組が来庁。

5/2は29組、5/3は11時過ぎの時点でまだなしとのこと。

5/5の夕方まで設置しているとのことなので、令和に婚姻届を出す人は急げっ!!

 

それではまた!

【かわマガの読者登録はこちら】


川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。