• グルメ
  • 川西市・猪名川町のグルメ情報を紹介!

【川西うどんめぐり第1回】超個性的な大将の小花庵で鴨うどんを食べてみた。

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



川西市といえば、実は良いうどん屋さんがたくさんある地域。

今回の企画は、市内にあるうどん屋を巡って実際のうどんを味わおうというもの。

第1回は、川西市小花にある小花庵にやってきました!

地図はこちら。

早速お店に行って見ましょう!

お店は、閑静な住宅街にポツンとあります。

夜に訪れると、7時前でもご覧の通りの様子。

人通りはほとんどないですが、小花菴目当てに人がやってきます。

お店の外観はこちら。

店内は20席ぐらいでこじんまりとしています。

こちらがメニュー。

どれにしよっかなー。

「じゃあ月見うどんで!」とお店の大将にお願いすると

「月見!?鴨にしときーよ!」とまさかの注文変更の指令笑

美味しければいいので、素直に鴨うどんにします。

「苦いぞ!」と言いながら大将が持って来てくれたのがこの天ぷら。

中身はなんやろ…?

正解はふきのとうでした!

確かに苦い、けど美味い!

大根おろしの辛味がピリッと効いてていい感じです。

そして待つ事数分、メインの鴨うどんが登場!

「ようさん入ってんねんから、はよ食えよ?」

と大将自ら持って来てくれました。

それにしてもここの大将、めっちゃ自由というか、よー喋る人なんですが、なんとも言えない人懐っこさがあります。

そして、うどんの入った器のデカさに驚きます!

上の写真ではわかりにくいので、こちらをどうぞ。

デーン!!!

このサイズ感、かなりのインパクト。

いざ、実食!

まずはおだし。

美味しいっす。

うどんはやや太めの麺で、讃岐うどんのようなコシの強い麺ではなく、ふわっとした柔らかめの麺。

鴨と一緒にかきこみます。

結構な量があるんですが、柔らか目の麺ということもあって、どんどんいけます。

あらかたうどんを食べ終えた頃に、また大将がやって来て、器にポイ!っと何かを放り込みます。

ん?こりゃなんですか?

「唐辛子!」

とのことで、だしに辛味がついてあったかくなりながらグイグイ飲み干しました!

は〜ご馳走さん。美味かった。

さて、こちらの小花菴、大将がとても個性的かつめっちゃ喋る方です、

あちこちでお客さんとのやりとりが繰り広げられ、めっちゃおもろいお店です。

何より美味い。

お店は平日の夜にも関わらず常連さんで賑わっていました。

うどん好きな方はぜひ行ってみましょう。

それではまた!

 

小花庵
住所:川西市小花2-22-14
TEL:072-757-5045
営業時間:11:00〜20:00
定休日:木曜日
✳︎実際のお店の営業日などは直接お店にご確認ください


次回行って欲しいお店があれば、ぜひ情報提供欄か、コメント欄からリクエストお待ちしています!

 



 

情報提供はコチラまで!

*写真をご提供下さる方は

kawamaga@kawanishi.love

まで直接添付して送ってください。

読者登録はこちら!

 

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。