• HOME
  • ブログ
  • 話題
  • 11月4日開催のカフェステーションを見てきた。妙見口駅でやってたパンを電車で販売するイベント

11月4日開催のカフェステーションを見てきた。妙見口駅でやってたパンを電車で販売するイベント

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



昨日開催された妙見口駅のカフェステーションを見てきました!

妙見口駅の地図はこちら。

早速動画にまとめましたのでどうぞ。(約3分)

妙見口のホームに止まっているこの電車内でパンの販売、飲食ができるようになってます。

 

エンブレムがカフェステーション仕様になってます!

ホーム看板にも大きなポスターが。

貸切の案内!

開始1時間でパンが売り切れてしまう程の大盛況だったようで、けいたろうが着いた時には既に飲み物しかない状態でした。

凄い人気!

こちらはトリトンのコーナー。

展示用のパンです。

車内でパンを食べている様子です。

多田神社のそばにあるCAFE BOX。

やはりドーナツは売り切れ。

こちらは手作りパン屋さんたるてぃーぬ。

(豊能町のお店だけど、かわマガの読者さんでした!嬉しい!)

売り切れ状態でもどんどんお客さんがやってきます。

パンのイベントなのに、パンの写真がほとんど撮れない事態に、知り合いを動員してパンを食べているシーンのやらせ写真を撮影。
協力ありがとうございます!が、ここで朗報!

トリトンのお店から追加のパンが到着!

到着するや否や、ズラーっと行列が!

一気に20人ぐらいの列になってました。

皆さん、iPhoneの発売日じゃないですよ、パンですよ!

行列に並ぶのが極めて苦手なけいたろうはパンを食べるのは諦めて撮影に専念します。

戦場のようなパン争奪戦に疲れたので、ちょっと一息つきます。

ちなみに午前中の開始直後はもっと壮絶なパン争奪戦が繰り広げられていたとか。

なんかこういう田舎の景色が落ち着きます。
で、ここらで駅の外に出てみると、駅前のかめたにでもイベントをやってました。

通称裏カフェステーション !

音楽の演奏をやってたり。

おなじみイタリア家庭料理たかのつめがラザニアを販売してました!

(ラザニアも速攻売り切れたので写真なしです)

お土産コーナーの前では
猪肉を使ったフランクフルトも販売中!

早々にパンが売り切れてしまった会場を音楽とラザニアで盛り上げていました!

実は出店のパン屋さん達の事前打ち合わせでは、「在庫が余った時のセールは3時からにしましょうね」と決まっていたそうですが、これほどの大盛況になるとは全くの予想外だったとのこと。

是非とも次回はもっと沢山のパンを用意してもらって、けいたろうもちゃんとパンを食べたいと思います!

というわけで大盛況のカフェステーションの現場からでした!

それではまた!





川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)
更新情報がメールで届きます!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。