• グルメ
  • 川西市・猪名川町のグルメ情報を紹介!

1/24オープンの一本堂の食パンを早速買いに行ってみた!

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



1/24にイオンタウン川西にオープンした焼きたて食パン専門店「一本堂」に行って来ましたよ〜。

地図はこちら。

オープン当日の様子

やってきたぜ、イオンタウン!

イオンタウンがオープンするや否や、あっという間に撤退してしまったナチュアプラスの跡地に入るのがこちらの一本堂。

12時過ぎに着きましたが、お客さんが並んでます。

ご覧のように、時間ごとに焼きあがるパンが違うようです。

10時と11時に焼きあがったパンはすでに売り切れ。オープン初日なので致し方ないかと。

レジ横ではジャムも販売中。

この時間販売しているのは、一本堂(ぷれーん)のみでした。税込280円。

お土産とか自分用に3斤購入!

パンは、その場で指定の枚数にカットしてくれます。

工事の延期などもあり、待ちかねていた人も多かったのではないでしょうか?

時間帯で購入できるパンが違うため、一度買い物をして、また別のパンを買っているお客さんもいましたよ〜。

実食

さて、それでは実食タイム!

食パンは、こんな袋に入ってます。

同梱のチラシ。

ぷれーんはこんな感じ。

ちょっと形が崩れてるのは、車に載せてる時に転んだせい。

袋を開封します。

食パンを開封する時の楽しみの一つが、開けた袋からブワっと開放される匂い。

うりゃ!

顔を近づけながら匂いを嗅ぎます。

う〜ん。

ほのかに甘い匂いが漂います!

ハチミツや卵を使っていないので、これは何の匂いなんでしょう?

袋から1枚取り出しました!

袋に入っている時から感じていたのが、パンの柔らかさ。

パンに指をぐっと押し込んで見ると、どんどん奥まで入っていきそうな柔らかさ。

ヘタもめちゃくちゃ柔らかいですねえ。

これだけ柔らかければ車で横になっていただけで形が崩れるのも納得。

さて、まずは生で食べてみます!

まず気づくのが、表面がしっとりしていて、パサパサしていません。

口に入れるとほのかな甘さを感じ、めちゃくちゃ柔らかいので噛むほどに口の中で溶けていくように胃袋に消えていきます。

乃が美や、にしかわのパンも柔らかいですが、これも柔らかい。

乃が美はイースト菌の匂いがかなり漂ってきて、甘みも感じますが、一本堂はもう少しマイルドな感じがしますね。

軽くトーストしてみると、表面がいい感じに固くなって歯ごたえが増しますが、中はフワフワというバランス。

そのまま食べてもトーストして食べても美味い!

結論!

これはコスパ最高の食パンである!

と言い切っちゃおうかと。

個人的には、最近食べた食パン専門店の中では(乃が美、銀座に志かわ、KONA、一本堂)、味と値段のバランスがもっとも優れていると思いました。

食パンをお土産と考えるか日常食と考えるかで考えは変わってきますが、毎日食べるならこのお値段はとっても重要!


というわけで、本日オープンした一本堂のオープンの様子と食パン実食レポートでした。

ぜひ皆さんの感想も教えてください!

それではまた!

一本堂
住所:川西市多田桜木1-4-1
TEL:072-744-3494
営業時間:10:00〜19:00
定休日:無休

【かわマガのスポンサーさん枠】

川西中学校、川西南中学校に通うお子様の親御さん必見!

 



情報提供はコチラまで!

*写真をご提供下さる方は

kawamaga@kawanishi.love

まで直接添付して送ってください。

読者登録はこちら!

 

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。