• グルメ
  • 川西市・猪名川町のグルメ情報を紹介!

里山ブルーベリー農園waccaのcafeに行ってきたついでにブルベリー狩りも先行体験してきたよっ♪

どうも、かわマガ@けいたろうです!

川西市のグルメ情報です!

今日は6/18に黒川にオープンしたばかりの、里山ブルーベリー農園waccaに行ってきましたよっ!

ブルーベリー狩りは6/25からの開始なんですが、カフェはオープン中。

オープンに先駆けて、ブルーベリー狩りもちょっとだけ体験してきたのでどうぞ〜。

【関連記事】

読売テレビ街かどトレジャーに登場した時の様子はこちらにまとめてあります⬇︎



場所はここ

現地はこちら。

ブルーベリー狩りはこっちでできるんですが、先にカフェの方に行きます。

ちなみに正面右にあるのが黒川ダリヤ園、左にあるのが知明湖キャンプ場。

で、更に左を見ると、前は雑草が生え放題だった耕作地が綺麗になって、カフェができてます。

お店の前はハーブ園になってて、店内でもハーブを販売してるそう。

駐車場は黒川駐車場を利用可能。16時で閉まるのでご注意を。

奥に見えるフェンスの方へ進むと…

ここがカフェの入り口。

ではお店の中へ。

迎えてくれたオーナーの片山さんご夫妻。

お店は川西市鼓が滝にある坂井建築設計事務所によって建てられたそうで、木の温もりと香りを感じます。

恒例のトイレチェックもお願いしてきました。

めっちゃ綺麗で自然の香り漂うナイスなおトイレでした。

こっちは360°写真。

カウンター席も温もりのある木造りで、黒川という自然に囲まれた地にピッタリ。

カウンターでは色んなフードを販売していて、自家製黒ニンニク(580円)とか

各種おにぎり(220円)の他

クッキーも販売中。

ブルーベリー農園なので、ブルーベリージャムも冷蔵庫で販売してます。

カフェメニューはこちら。

お昼ご飯を食べていなかったので、ハーブソーセージラップ(690円)と無農薬ティー(500円)を注文!

ハーブソーセージラップはソーセージからハーブの香りが漂って、ブリッとした歯応えの肉々しさとラップとのコンビネーションがGood!

無農薬ティー、めっちゃいい香りと程よい自然な甘さで紅茶好きならきっと気に入るはず。

遅めのランチだったんですが、とっても美味しくて満足でした♪

で、6/25解禁のブルーベリー狩りを先行でちょっとだけ体験させてもらう事に。

ラッキー♪

「こっちへどうぞ〜」

「奥の方が大きな実ができてるんです」との事で、ズンズン奥へ。

わあ〜めっちゃ美味しそう♪

農園では30種類以上のブルーベリーを栽培していて、無農薬で作っているそうです。

「ちょっと食べてみて下さい」とOKをもらえたので、一粒もぎってみます。

1.5cmくらいのおっきなブルーベリー。

食べるとプチプチした食感とともに自然な甘味が口に広がって、めっちゃたまら〜ん♪

美味しいブルーベリーを提供してくれるだけでなく、安心なものを食べたいという人にもピッタリ。

ブルーベリー狩りは入園料を払えば1日中いれるので、薬草ハーブ園やカフェで過ごしたりしながらゆっくり遊べます。

カフェと合わせて楽しめる、新たなスポットが川西に誕生です。

ぜひ予約の上遊びに行ってみて下さい♪

それではまた!

里山ブルーベリー農園wacca
住所:川西市黒川字落合389
TEL;070-8413-6765
営業時間:10:00-16:00
定休日:月曜、金曜
公式HPはこちら
公式Instagramはこちら

 


 

 

広告のご依頼はこちら!

「川西市・猪名川町最大の地域サイトに広告を出してみよう!」という方はこちらへどうぞ。

お陰様で2022年1月で月間PV数230000を達成しました!

月間訪問者数40000人以上!

川西市・猪名川町の地域密着、唯一無二のネット集客なら、そらもうかわマガでっせ。

読者登録はこちら!

毎朝記事更新のお知らせが届きます!

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。