• イベント
  • 川西市・猪名川町のイベント情報を紹介!

【イベント】8月17日(土)は第71回猪名川花火大会!

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



既に発表されていますが、川西市最大のお祭り「猪名川花火大会」が8月17日に開催されます。

猪名川花火大会
開催日:令和元年8月17日(土曜日)
(荒天中止、順延なし)

開催時間:午後7時20分から午後8時20分

開催場所:兵庫県川西市小花2丁目付近 猪名川河川敷

詳しくはこちらの川西市シティプロモーションサイトに情報があります。

注意点としては、

観覧エリアでは、近年、過度の混雑状況となり、大変危険な状態となっているため、安全に花火を観覧いただけるよう、良識ある場所取りにご協力をお願いします。
また、長時間無人の場合にはブルーシートなどを撤去する場合もあります。                                                                 なお、開場時刻は例年どおり午後4時30分です。
(川西側第2会場(南側観覧席)の一部は当日朝から開場します。)

というこの一文。

駅から近い第1会場は事前の場所取りが午後4時半からしかできません。

参考までに、会場付近の地図はこちら。

そう!この第2会場、めっちゃ遠いんです!

 

さて、この第2会場、去年のかわマガでもレポートしています。

第2会場についての体験レポートでしたが、けいたろう的にここの評価はこうです。

花火の迫力 ☆☆☆☆☆

交通の便  

トイレ   ☆☆

夜店    

もう花火をひたすら堪能する以外にありません。

ちなみにここから夜店のある第1会場に行こうとすると物凄い人混みの中をゆっくり進むしかなく、往復で30分以上かかりました。

せめて第1会場にも夜店ぐらいないとお祭り気分が減ってしまうので、今年はこのあたりが改善されていればいいんですが…。

写真は上の記事にまとめて入れてありますが、微妙な写真しか撮れなかったのでリベンジしたいところです。

第1会場は屋台も多く、帰りも便利ですが、場所取りの激戦区ぶりは覚悟しておいたほうが良さそうです。

この写真は2015年のものですが、撮影場所は阪急電車の線路からすぐ南側あたりからなので、遠くても十分撮影は可能です。

逆に第2会場のほぼ最前列に陣取った昨年は、花火に近すぎてめちゃくちゃ撮影しにくかったりします。

川西市で最大のイベント、楽しみですね!

それではまた!



 

 



川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。