• 話題
  • 川西市・猪名川町のトピックス

5/25〜チョイソコいながわが試験運転スタートするみたい

はい、こんにちは!

かわマガ@けいたろうです。



5/25から、猪名川町でチョイソコいながわの試験運用スタートします。

チョイソコ啓発チラシ

チョイソコいながわって?
猪名川町は、阪急バス・能勢電鉄・コミュニティバス・タクシーが地域公共交通として、住民の皆様の重要な移動手段を担っています。
しかし、少子高齢化や人口減少に伴う公共交通利用者の減少や交通事業者の乗務員不足など、地域交通は深刻な状況にあります。
そこで、猪名川町では、利用者のニーズに合った路線に見直し、利便性を上げ猪名川町の地域交通を元気にするために、ネッツトヨタ神戸株式会社、日の丸ハイヤ―株式会社などと連携し、新しい交通システムとして乗り合い移動サービス「チョイソコ いながわ」を実施します。
「チョイソコ いながわ」は、地域の停留所から幹線道路上のバス停までを運行する事前予約型の乗り合い移動サービスで、これを活用していただくことで、バスや電車などの公共交通の利便性を高め、多くの皆さんに公共交通機関を利用していただき、路線バスなどの公共交通を将来的に維持していくことを目的としています。
(猪名川町HPより)

ということで、このチョイソコいながわのことを調べてみました。

(詳細情報は猪名川町のHPでどうぞ)

パンフレットを見ながらお勉強してみましょう。

なるほど、要は複数の町民で乗合い、コールセンターで一括でスケジュールを組んで運用してくれるんですね!

しかし、町民なら誰でも利用できる訳ではなく、利用には会員登録がいると。

ネットから申し込みできたら便利なんですが、猪名川町民には申し込み用紙が届くってことでしょうか?

予約は予約センターにて受付。

停留所には看板が設置されるので、乗り合わせて目的地へ、という流れですね。

概要は以下の資料をどうぞ。

利用可能時間は上記を参照。

気をつけないといけない点は

①当日1時間前までの予約が必要

②運行地域を越えての乗り降りは不可

ということ。

なので、大島で乗って阿古谷で降りるという使い方はできないんですね。ご注意を。


我が家は運行エリア外のため実証実験はできませんが、実際に乗れた方の感想をお待ちしています!

それではまた!

 




【2020年 川西市・猪名川町の開店・閉店情報まとめ】

情報提供はコチラまで!

*写真をご提供下さる方は

kawamaga@kawanishi.love

まで直接添付して送ってください。

読者登録はこちら!

 

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

チョイソコ啓発チラシ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。