• グルメ
  • 川西市・猪名川町のグルメ情報を紹介!

褒美玄米専門店稲妻家の日替わり定食。3時間煮込んだ炙り豚の角煮&鶏ももの塩麹漬けバターソース焼きを堪能。

どうも!

かわマガ@けいたろうです!

今日はグルメ情報です!

川西市黒川にある稲妻家に行って来ましたよ!

「褒美玄米(ほうびげんまい)」を中心とした食事、どんな感じだったかどうぞ〜。


場所はここ

国道477号線から一本細い道に入って、まっすぐ。

この看板が見えたら右がお店。

大型の車だと通るのに難儀しそうなので運転には気をつけて。

駐車場はお店の前に5台くらい駐車可能。

古民家を改装したお店は一見田舎の一軒家。

のれんを潜って中へ入りまーす。

中に入るとこんな感じ。

お店は予約制。しっかり予約の上来店して席を確保しておきましょう。

店内はご覧の通り座敷のみ。

お店には小さい子供をつれたお母さんがたくさん来店していて、どこでも這い回る子供には座敷の方が安心というのがよーくわかります。

メニューはこちら

こちらがランチメニュー。

まず基本のメニューを選び…

続いて主菜を決めましょう。

今回は日替わり御前を2つ注文。

主菜は①3時間煮込んだ炙り豚の角煮と②鶏ももの塩麹漬けバターソース焼きに。

こちらはセットメニュー。

お持ち帰りメニューもあり。

さて、料理が来るまで店内のあちこちを撮影したものをご覧ください〜。

店内は冷房が緩めになってて少し暑いんですが、そんな時はこちらの扇子で涼しくなりましょう。

さりげなーく白檀扇(びゃくだんせん)が置いてあります。

パッと切り取った写真がいい感じに決まるので、楽しくてつい撮影に夢中になってしまいます。

ジャン!

こちらが日替わりランチの3時間煮込んだ炙り豚の角煮。

か、く、に!

めちゃうまい角煮!

いろんなイベントで大人気の角煮、これは美味しいっ。

こっちはプリプリの鶏肉がたまらん鶏ももの塩麹漬けバターソース焼き。

小鉢のメニューはどれもとっても優しい味で、知らない間にどんどん食べてしまえます。

写真には撮ってませんが、お味噌汁には麦味噌を使っていて、玉ねぎとゴマだけなのに超絶美味い!

モチモチの食感で、玄米の甘みと旨味を堪能。

さらに卵かけご飯も注文。

平飼いの鶏の卵に醤油を少しかけて味わうご飯は絶品。

ちなみにおかわりできるので頼んでみると、結構たくさん入ったお釜がドン!と出てくるので、食べきれそうもない人は少なめを頼みましょう。

こちらは出し巻き卵。

新鮮な平飼い卵を使っていてふっくら美味しい♪

自然に囲まれた古民家の中で、お野菜中心の優しいお料理をお腹いっぱい食べれて健康的。

大満足のランチタイムでした。

2階では産後のママのケアができるようになってて、1階に小さな子供連れのお母さんが多いのも納得。

最後に恒例のトイレチェックを。

トイレはこのお釜の横を通ってさらに奥へ。

よく見ると上の方に銃が(レプリカ?)が飾ってあります。

トイレも綺麗で安心安心。

黒川というわざわざ行かないと行けない場所にもかかわらず、お客さんはひっきりなしで来店。

人気ぶりを実感しつつお店を後にしました。

黒川にお越しの際はぜひぜひ予約の上行ってみましょう。

それではまた!

稲妻家
住所:川西市黒川谷垣内141-1
TEL:072-786-5213
営業時間:11:00-15:00
定休日:木日
公式ホームページはこちら

 



【2021年 川西市・猪名川町の開店・閉店情報まとめ】

広告のご依頼はコチラ!

「川西市・猪名川町最大の地域サイトに広告を出してみよう!」という方はこちらへどうぞ。

月間PV140000以上!

月間訪問者数30000人以上!

川西市・猪名川町の地域密着、唯一無二のネット集客なら、そらもうかわマガでっせ。

読者登録はこちら!

毎朝記事更新のお知らせが届きます!

川西マガジン読者登録
メールアドレス(必須)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。